2018年03月02日

マイナチュレ育毛剤の成分は?

マイナチュレ育毛剤の成分は?

マイナチュレ育毛剤は、女性のための
薄毛・抜け毛対策育毛剤です。

マイナチュレ育毛剤にはどんな成分が
含まれているのか気になりますよね?


マイナチュレ育毛剤には
センブリ
グリチルリチン酸ジカリウム
酢酸DL-α−トコフェロールの
3種の育毛有効成分が配合されています。
その効果・効能は、育毛・薄毛の予防・
フケ・かゆみ・病後、産後の脱毛・脱毛の
予防・毛生促進・発毛促進・養毛です。



産後訴求用


マイナチュレ育毛剤は頭皮へのダメージ
になる化学成分を排除する事で、
本来持つ有効成分の効果をより
発揮しやすくさせるという、新発想の
育毛剤です。

さらに、3種の育毛有効成分に加えて
27種類の天然成分と10種類の
アミノ酸も配合されています。

その中の一つが、北海道日高沖産
「ミツイシ昆布」です。
髪に良いとされる海藻の中から最も
ふさわしい海藻を3年かけて探し求め
行き着いた成分です。



また、マイナチュレ育毛剤は
使いやすさにもこだわっています!

塗ってもベタつかず、しかも無香料です!
シャンプーやヘアケア剤にも好みの
香りがあったり、香水を使用する女性も
多いため、育毛剤に臭いがついていては、
せっかくの香りが混じり合って邪魔をして
しまいます。だからマイナチュレ育毛剤は
無香料にしました。
臭いが気になるということもありません。

また、サラッとしたテクスチャーで
ベタつかないため、お出かけ前なども
気にせずお使いいただけます。


↓マイナチュレ育毛剤の通販はこちら↓
新発想の女性育毛剤。マイナチュレ

posted by マイナチュレ at 21:29| マイナチュレ育毛剤の成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする